心を込めて応援してあげられる人がどのぐらいいるかが、
その人の価値だ。

「あの人には成功してほしい。
この人も成功してほしいな~」
そう思える人がどのくらい周りにいるか。
これは実はとても深い話だよ。

20191008 






自分自分ばかりで
応援する人を考えたことがないかも。
この視点で周りをみてみると、いつもみている同じ人の違うところが見えそう。

単純に応援しちゃうのは、友達の子供(2歳児)の運動会の動画をみただけで
「がんばれ~」と声にでちゃう。
純粋無垢で、わからないけれど「かけっこがんばる」の姿は
見ている側も純粋に応援ができるなと振り返った。
ラクビーでオールブラックスを応援する理由としては、
「これこそ王者の戦い」だと思うから。
ゲーム前の儀式からはじまり、ゲーム中の戦い、みてくれた観客への姿勢が
みているリーマンに響くものがある。
もっと身近な何かを。



そして、応援される側については、
純粋に応援されるのはすごいことだとおもうけれども、
「あいつなんだ?」と思われていたのに応援されるというのもいいな~と思う。
リーマンは日常は「なんだあいつ」な人かもだけれども、
ブログを応援されたら嬉しいです。
▼▼
ぽちをお願いいたします。

人気ブログランキング



ライブドアの記事内でのリンクの仕様が
「リッチスタイル」というのが追加されていたようなので
使ってみました。